陸上競技

現在、2010年8月1日に名古屋瑞穂公園陸上競技場で開催されたた七大戦のビデオを制作しています。私は、テレビ番組の制作に追われて、七大戦まで手が回らないので、ジュンくんにお願いしてボランティアで編集してもらっています。正直ジュンくんがここまで熱心にやってくれるとは思ってもみませんでした。午前9時に私の店に来て、それから午後10時までほとんど休みなく没頭しています。8月8日から昨日までの4日間で、3000m障害、400m予選、110mH、100m予選、1500m、男子400m決勝、100m決勝、女子800m決勝、女子走り高跳び、棒高跳び、円盤投、走幅跳、男子砲丸投を仕上げました。
七大戦ビデオ完成まではまだまだ時間がかかりますが、ジュンくんがきちんと仕上げてくれると思います。


【念願叶う】
タイムコードの表示が100分の1秒単位で表示できるようになりました。
従来ですと、ドロップフレームの動きを利用していましたが、それですと29.97フレームが1秒で不自然な表示でした。今回、以前からの夢であった100分の1秒単位の表示にチャレンジしてみました。motionのタイムコードジェネレータをいろいろ操作していたら、100分の1秒単位での表示が可能であることがわかりました。試しにスローで表示させましたら、タイマーカウントがスローで表示されるじゃないですか。これには感激しました。

○ 2010七大戦ビデオ  トラック  フィールド

2010七大戦DVD販売のご案内


お電話でのお問い合せはこちら(午前10時〜午後5時)

0587-53-5124