シンガープロからのご案内

一覧

昨年(2017年)、第3回江南紅白歌合戦で集まった募金10万円を九州北部豪雨被災地の朝倉市役所に届けました。
発生から1年となる今年7月5日の読売新聞 朝刊に被災地の現状について「九州北部豪雨1年見えた課題」の見出しで大きく掲載されました。
朝倉市は、2日前にも大雨に見舞われ、住民は悲痛な思いで、日々を過ごされています。

以下は新聞の記事から
九州北部豪雨の発生を受け、九州大では昨年7月25日に、被災地に復旧・復興を支援する支援団を結成した。
中略
九州北部豪雨の被災地は今、災害から1年となり、梅雨を迎えたのに、目に見える形で防災工事が進んでいないという現状を前に、焦りを感じている。「今」を心配する状況では、将来の復興まで思いを巡らせることは難しい。住民の気持ちを将来に向けるためには、復旧工事を進め、安心感を持てるようにする必要がある。

以下、江南紅白歌合戦実行委員会から
朝倉市では、豪雨から1年を迎えますが、被害が大き過ぎて重機が入れないことなどから林道の復旧がなかなか進んでいないようです。被災した36路線のうち復旧が完了したのは4路線のみで、山に入れないところが多々あって被害の全容が分からないのが現状です。
このような状況を鑑みて、今年行われる第4回江南紅白歌合戦においても募金を募り、昨年と同様に九州北部豪雨被災地の朝倉市役所に義援金を送りたいと思います。皆さんのご協力をお願いいたします。


今日はシンガー歌謡体操。
足の指を骨折して治療していた生徒さんが2ヶ月ぶりに復帰。
生徒さんが戻ってくると教室に活気がでてくるので、生き生きとした気持ちになれる。
教室は、インストラクターの「ゆるめて左側に戻って反対だよ。そうそう大きく深呼吸して終わるよ。」
こんな感じで進行していく。気楽な気持ちで取り組めるのがシンガー歌謡体操の良いところ。
今日の模様を動画に収めたので是非ご覧下さい。



【お問い合わせ】
シンガー歌謡体操
TEL:0587-53-5124
携帯:080-3623-8396(担当:安藤)

【教室】
日時:毎週月曜日
午後1時30分〜午後3時
会場:赤童子東公会堂(愛知県江南市)
江南市役所南玄関前


今日はシンガー歌謡体操。
村川花林先生が椅子に座って行う体操を指導。
椅子に座って行う体操は初めてで、いろいろなネタやバリエーションが豊富なのにはいつも驚かされる。
体を動かす喜びや基礎となる運動感覚が知らず知らずのうち習得できるように思います。



※ オピニオンはスマートフォンでも見れる雑誌です。

http://singerpro.me/opinion/2018/201806/index.html

※ 歌手、お店、会社のホームページをお作りします。

【ホームページ制作サービスの対 象】
○ 4万円の広告 を2回以上にわたって一括でお支払い
○ 2万円の広告 を3回以上にわたって一括でお支払い
○ 1万円の広告 を6回以上にわたって一括でお支払い
○ 5千円の広告 を12回以上にわたって一括でお支払い

【広告掲載料】
○ A4の1ページ:4万円+税
○ A4の半ページ:2万円+税
○ A4の4分の1:1万円+税
○ A4の約8分の1:5千円+税
○ 表紙の左上:1万6千円+税
※ A4サイズ:幅21㎝×高さ29.7㎝
※ A4の約8分の1:幅10㎝×高さ6.4㎝
※ 表紙の左上:幅6.75㎝×高さ4.5㎝

★ すでにホームページを開設している方でも、そちらに誘導できるようにリンクを付けますので、さらに訪問者が増えることが期待できます。

http://singerpro.me/opinion/koukoku.html


お電話でのお問い合せはこちら(午前10時〜午後5時)

0587-53-5124