2016.11.27

椎名佐千子

椎名佐千子


「みんなでおもいっきり楽しもう!」と、熊本震災復興支援チャリティー第2回江南紅白歌合戦が12月15日(木)午前10時から、江南市民文化会館で開催されます。
 特別ゲストにキングレコードの椎名佐千子さん(午後4時30分頃 登場予定)、紅組にひなたみなさん、白組に後藤隆さんを迎え市内のカラオケ愛好家の男女が、松原敬生さん、伊藤佳子さんの司会で勝敗を競う歌合戦。勝利の結果は来場の皆さんの採点にも委ねられます。
 また、会場で撮影タイムに撮影した写真によるコンテストを開催。優秀作品は『月刊エンカプロ』の表紙に撮影者の名前入りで掲載されます。
 そのほかイベントブースでは、CDや干物、洋服、パンなどの販売、無料のハンドマッサージ。同歌合戦アルバムブックほか、豪華賞品が当たる抽選会も行われます。
 チケットはSS席3千円、S席2千円で同市民文化会館、カラオケシンガーほかで発売中。写真コンテストや採点に、ぜひ参加ください。


関連タグ:演歌 歌謡曲.カラオケ 音楽 シンガープロ 


2016.11.24

月刊シンガープロ販売 公式アプリはじめました。

月刊シンガープロ販売 公式アプリはじめました。


月刊シンガープロ販売 公式アプリはじめました。
月刊シンガープロのご案内や歌手に関する最新情報をお届けします。


関連タグ:月刊シンガープロ 雑誌  演歌 歌謡曲 


2016.11.24

月刊シンガープロ販売アプリ

月刊シンガープロ販売アプリ


iPhoneやAndroidのスマートファンで「月刊シンガープロ販売」アプリを公開していますので、ぜひダウンロードしてお確かめ下さい。
iPhoneの場合、App storeのアイコンを、Androidの場合は、Google Playのアイコンをタッチ。検索窓に「シンガープロ」と入力。
「カラオケファン必見!演歌や歌謡曲情報誌|月刊シンガープロ販売」のタイトルが現れるので、入手ボタンをタッチ。アプリは無料ですので、安心してタッチして下さい。
ダウンロードが始まります。
開くボタンをタッチするとアプリが開きます。
月刊シンガープロご案内の他に最新情報をお知らせしますので、ぜひご利用下さい。
検索は、「演歌」、「歌謡曲」の言葉で検索しても見つかります。


月刊シンガープロ販売アプリ

月刊シンガープロ販売アプリ


月刊シンガープロ販売アプリ

月刊シンガープロ販売アプリ


関連タグ:雑誌  演歌 歌謡曲 カラオケ シンガープロ 


2016.10.30

月刊エンカプロ


月刊エンカプロ2017年1月号の記事広告を全国から募集します。
「2016年を振り返って」、「2017年をこんな年にしたい」、「わたしの新曲紹介」など何でも構いません。歌手の皆さんのPRしたいことを「月刊エンカプロ2017年1月号」に掲載しませんか。
3,000部発行、全ページフルカラー、ページ数は投稿原稿の数によって決まります。
1冊100円 全国郵送配送

「月刊エンカプロ」は、皆さんから寄せられた記事広告を集めて1冊の冊子にしてあなたのお手元にお届けします。メジャーからインディーズに至るまで、地道に活動しておられる歌手の皆さんの活動状況をより多くの方々に知っていただくツールとしてご利用いただけると幸いです。

※ 完成原稿は、シンガープロまで郵送していただければスキャナーで読み込んで掲載します。
※ 完成原稿は、メール添付でpdfファイルで送っていただいてもOKです。Wordは不可です。
※ 手書き原稿でも写真をぺたぺた貼った原稿でも構いません。
※ 掲載料に関しては下記ホームページをご覧下さい。
http://enkapro.me/gekkan_enkapro/enkapro_price/index.html

送付先:〒483-8222 愛知県江南市赤童子町藤宮41 シンガープロ事業部
メール:fujimix@me.com

【お問い合わせ】シンガープロ 080-3623-8396(担当:安藤)


関連タグ:演歌 歌謡曲 カラオケ 投稿 雑誌 エンカプロ 


2016.10.29

名古屋国際会議場


 本日、名古屋を中心としたエリアでWeb制作に携わっている人たちの勉強会「WCAN 2016 Autumn」に参加しました。会場は名古屋国際会議場で、今回は一つのルームではなく、関心のある講座を選択して、各セッションのルームを移動しながら受講するというマルチセッション方式。12講座から私は、下記の4つの講座を受講しました。
①「Good bye〜〜 floats and "clearfix" hacks」これからはFlexboxの時代
② 失敗から学ぼう!個人経営、小規模事業者のシゴトとヒトとオカネのこと
③ 海外事業担当者必見!中国向けデジタルプロモーションのポイント
④ 経験者の目から見た、動画をウェブサイトに活用するためのノウハウ盛り込み過ぎコンプリートガイド!

● 一番参考になったのは、「Good bye〜〜 floats and "clearfix" hacks」の講座で、自分もホームページのHTMLをFlexboxで記述して、どう表現されるのか試してみたいと思いました。

  驚いたのは、3つ目の講座の中で伺った中国のインターネット事情。
○ 中国では「グーグルマップ」も「フェイスブック」も「YouTube」も「LINE」も国家に規制されていて見れないんですね。世界を席巻しているグーグルが中国で見ることができないのは意外で、大きな驚きでした。

○ 「LINE」の代わりに中国で使われているのが、「WeChat」で「LINE」よりも高機能とか。

○ 中国の7億人がスマートフォンを使用していて、スマートフォン決済は随判前から当たり前のように利用されているとのこと。

○ 中国と日本間は、ネット回線が細いため、インターネット速度がかなり遅く、そのため中国でホームページを閲覧してもらうには中国現地でサーバーを立てて運用するのがベター。
しかし中国の4つの接続業者(ISP)は互いに相性が悪いので、閲覧できないホームページもでてくるとか。また規制が厳しいので、

○ 中国のサーバでホームページを立ち上げるには、中国が法令で定めている「ICPサイト登録」を行うことが義務付けられていて、勝手にはホームページを公開できないとのこと。


 日本人が、中国でネットビジネスを展開していくことは、なんだか複雑そうで大変難しいことだと思いました。


Good bye〜〜 floats and "clearfix" hacks


関連タグ:WCAN Web Flexbox 



PHOTO

RSS2.0

login

a-blog cms