タグ検索:鈴木浩樹

鈴木浩樹先生の基本体操のあとに浅野時江先生と村川花林先生の歌謡体操。
浅野先生の振り付けは「真っ赤な太陽」、村川花林先生は「島のブルース」。
動画は浅野時江先生のワンポイントレッスン。



インストラクターは鈴木浩樹先生。シンガー歌謡体操は歌いながら楽しく行う体操で、転倒予防、認知予防のために毎週月曜日、お昼の1時30分から3時まで、赤童子東公会堂(愛知県江南市赤童子町)で行っています。


 今夜は、第3回江南紅白歌合戦実行委員会の反省会&慰労会を赤童子東公会堂で開催し、江南紅白歌合戦当日にお手伝いして下さった33名の皆さんにお集まりいただいた。
 私は皆さんに感謝の気持ちを述べ、会計報告を行った。そして江南紅白歌合戦で熱唱している皆さんの歌唱ビデオを上映し、鈴木浩樹くんに九州北部豪雨義援金を朝倉市役所に届けた経緯と被災地の現状について報告してもらった。
 参加された方から、「当日の段取りが悪かった。」「後片付けをしていると、責任の所在がわからなくて、どのように後片付けしたら良いのかわからなくて困った。」「お楽しみ抽選会の番号の字が小さくて分かりづらかった」などの意見を頂いた。
 私は、ビデオを観て、今回の江南紅白歌合戦は何もかも上手くいったように感じた。司会を務めた飯野さんが、大会当日、観覧の皆様に「年々盛況になってきている」と述べていたけど、私はこれ以上の歌謡祭を開催できる自信がない。来年上手くいくか否かはわからないけど、全力で取り組む以外に方法はないと思う。
 差しあたり、来年の2月に第4回江南紅白歌合戦に向けて、1回目の実行委員会を開催したい。開催日を11月にするか12月にするかの話し合いになると思う。ボランティアで恐縮だが、次回も引き続き皆さんに協力をお願いしたい。

Tonight we hosted the 3rd konan Singing Festival Executive Committee's Reflective Meeting & Committee Meeting at Akadouji East Public Hall and gathered to 33 people who assisted us on the day of Gangnam Kowloon Singing War.
I expressed my gratitude to everyone and made an account report. And we screened singing videos of everyone singing in Konan singing fight and asked Mr. Hiroki Suzuki to report on the circumstances of delivering the heavy rain donation to the Asakura City Hall in the northern Kyushu region and the current situation of the disaster area.
From those who participated, "The setup on the day was bad." "I was not able to understand where I was responsible, so I did not know how to clean it up." "Fun Lottery It was hard to understand because the letters of the numbers were small ".
I saw the video, I felt everything went well this time in Konan singing fight. Mr. Iinoh, who served as a moderator, told everyone on the day of the tournament that "It is getting popular every year", but I am not confident that I can hold no more song festival. I do not know if I will be able to succeed next year, but I think there is no other way than working at all.
I would like to hold the first executive committee for the 4th Konan singing fight next February. I think that it will be a discussion as to whether the opening date is November or December. I'm afraid I am a volunteer, but I would like to ask for your continued cooperation next time.


第3回 江南紅白歌合戦でアシスタントを務めた鈴木浩樹くんが12月20日(水)に九州北部豪雨で甚大な被害を受けた福岡県朝倉市に義援金を届けに行きます。
義援金は第3回江南紅白歌合戦で募金を募って集まった総額103,517円。
鈴木浩樹くんが朝倉市と江南紅白歌合戦実行委員会の架け橋になることを願っています。

義援金の届け先:朝倉市役所 保健福祉部 福祉事務所 管理課窓口

朝倉市は、福岡県の中南部に位置し、面積は、246.71km2、総人口は51,138人。隣接自治体は、久留米市、うきは市、嘉麻市、朝倉郡筑前町、東峰村、三井郡大刀洗町。現在、支援団体との連携を強化しながら、復興活動を展開している。


フィットネス体操を行っている皆さん

 今朝、江南市老人福祉センター自主事業「足腰弱らん教室」を見学。
 この教室は、毎週木曜日の午前9時30分から10時30分に江南市立福祉センター1階の大広間でおこなわれている。100人もの受講者がいる様は圧巻。
 さて、この教室は、シンガー歌謡体操インストラクターの鈴木浩樹先生が受け持っていて、「介護予防」、「転倒予防」、「認知症予防」の取り組み事業の一環として実施している。
 この体操は、フィットネス体操と言って、激しい運動で筋肉を伸ばすのではなく、無理なく身体を気持ちよく伸ばしたり動かしたりすることで、体幹を鍛えたり、柔軟性や体の軸を整えてくれる。「両手でかかえて息を軽く吐きながら引き寄せて・・・」と、鈴木先生のこんな感じの掛け声で、無理なく体操が行われている。
 鈴木先生が、「マッサージで揉まれると、身体を痛めることがある」と述べて、「自分の身体を良くするのは、自分で行うことが一番望ましい」と強調。例えば、足の指の開きが悪いと感じたら、人の手を借りるのはでなくて、入浴後でもよいので、自分の手の指で自分の足の指を広げるようにするのが良いとのこと。
 鈴木先生は、社会情勢もよく勉強しているようで、「医療費の適正化」とか「東芝が大変なことになっている」などを体操の合間に話題として取り上げて話をしてくれるので勉強にもなる。また芸能人の最近の話題など面白い話もしてくれるので、笑って体操ができるのがとても楽しい。
 江南市にお住まいの皆さんが、鈴木先生の体操を行うことで、いつまでも元気に過ごされ、医者にかかることが少なくなると、江南市にとって医療費の削減につながるので、とても良い取り組みだと思う。


参加者の皆さん

足腰弱らん教室の会場


お電話でのお問い合せはこちら(午前10時〜午後5時)

0587-53-5124