スポ研ナースセンターだより

○○くん
小学3年より○○体操クラブで体操を始める。
中学生になって、△△体操スクールに入会する。練習時間は、午後7時?午後9時までみっちりある。学校の部活には所属していない。
小学5年の時に腰痛で当所受診。腰椎分離辷り症と診断される。
以後、左足関節炎、左有痛性分裂膝蓋骨、左踵骨骨端症、左肩痛、左上腕骨骨端線離解、右足関節脛骨下端骨折、左坐骨結節大腿屈筋起始部挫傷で当所受診している。
現在、中学3年生。県大会優勝。全国大会36位と目下活躍中である。

○○さん
1992年9月、フランスのビエルバンヌで開催された世界女子レスリング選手権大会の57キロ級で見事優勝を果たしました。
今月、前十字靭帯再建手術の抜釘で当所に入院しましたが、大学院進学の準備もあって、抜釘手術翌日に早々と退院となりました。なお彼女には、近く○○市から市スポーツ功労賞が贈られることになっています。

フジミックス


お電話でのお問い合せはこちら(午前10時〜午後5時)

0587-53-5124